2014年10月06日

2014年07月29日

いいね!を集める技術

人はなぜ、あんなにもフェイスブックに
夢中になってしまうのでしょうか?


友人の記事を見つけると、
手当たり次第にいいね!を押したり
コメントを書き残す人もいれば

中には朝から晩までフェイスブックを
チェックしている人さえいます。


また、最新の調査によると
日本のフェイスブック利用者数も
まだまだ右肩上がりで伸びています。


ところが、そんな事実とは裏腹に
フェイスブックを初めとする
ソーシャルメディアをビジネスに
活かせている人はごくごく一部です。


実際、多くの人は場当たり的に
その場限りの投稿を繰り返しているだけで
集客には繋がっていないのが実態です。


なぜこうも、ソーシャルメディアでの
集客に悪戦苦闘するのでしょうか?


それは、1つにはマーケティングする側が
ソーシャルメディアの本質を
理解できていないことが挙げられます。


フェイスブックに代表される
ソーシャルメディアというのは全て
人間同士が互いに共通の話題で
盛り上がるクチコミの場です。


お互いに興味のあるネタについて
友人同士でああだこうだと
話を繰り広げるネット上の場所なのです。


ですので、自分達に興味のない投稿や
話題に関係のないウザい広告などは
無視されてしまう傾向があります。


逆に、共通の話題で盛り上がれる
共感を呼ぶような投稿であれば、
いいね!を押したり、シェアしたりして
クチコミとなって拡散していきます。


この心理を上手に利用できる人だけが
ソーシャルメディアをビジネスに
活かしているというわけです。


では、フェイスブックなどの
ソーシャルメディアを使って
クチコミを起こすにはどうすばいいのか?


それを解き明かしたのがこの本
いいね!を集める技術
クチコミ心理を紐解く「新」ソーシャルマーケティング
です。


amazon.comのレビューは4.7。

ソーシャルメディアのクチコミについて
本質的な部分まで解説されているので
大変オススメの一冊です。
posted by for happy life at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする